県産食材を活用したレシピ

料理写真

群馬県産もつ鍋 高崎うどん添え

作り方

材料(4人分)
白もつ : 100g
レバー : 100g
キンカン : 100g
まいたけ : 4切
しいたけ : 大2個
ハタケシメジ : 4切
下仁田ねぎ : 1本分
白滝 : 1/4袋
だいこん : 適量
にんじん : 適量
しゅんぎく : 適量
ごぼう : 1/2本分
高崎うどん : 300g
【調味料】
鶏がらスープ : 1.2升
濃口しょうゆ : 1合
みりん : 0.5合
酒0.5合
昆布 : 少々
【薬味】
刻み柚子 : 適量
七味唐辛子 : 適量
1.  白もつ、レバーは下霜りをする。
2.  ごぼうは笹がきにする。下仁田ねぎは笹切りにする。白滝はボイルしておく。
3.  だいこん、にんじんはかざり包丁をし、固めにボイルする。
4.  鍋に、野菜、きのこ類を盛り付け、白もつ、レバー、キンカンを盛り、合わせた調味料を入れ、火にかける。
8割ほど火が通ったら、しゅんぎくを乗せる。
5.  ゆでた高崎うどんを添える。
ページの先頭へ